Home > 未分類

未分類 Archive

2009年3月31日 6時30分

pict00045

img_0408

 

別れを惜しむ多くの卒業生に見送られる中、少路高校最後の日、静かに正門が閉じられました。
想い出映像が届きましたのでご覧ください。

ラストイベントin少路高校

img_03782
3月7日、少路高校でラストイベントin少路が開催されました。この日は天候に恵まれ暖かな陽気の中、500名近い方に参加していただきました。参加していただいた皆様、お忙しい中お越しいただき誠にありがとうございました。

校内開放では、写真撮影をする方、ゆっくりと当時を思い出しながら見学される方、4月から入学することのできない母校をお子様を連れて見学される方…皆様それぞれが少路高校での思い出に浸りながら、最後の一時を過ごしました。イベントは、途中グランドで記念撮影や職員玄関前での記念撮影コーナーなど、参加者全員で最後の思い出を残すことができました。

15時からは3月3日の卒業式そのままの体育館で、ありがとうの会が行われました。笹山校長先生をはじめ、初代校長畑先生のお話、1期から24期のスライド上映、最後はみんなが輪になって久野会長の伴奏で校歌を斉唱し、少路高校での最後の一時を終えました。イベント終了後には、皆様に協力していただき、体育館の片付けをしました。大変お疲れ様でした。

このイベントは、翠光会役員だけでできたイベントではありません。教職員、旧職員の皆様、PTAの皆様、同窓生の皆様の協力があって実現することができました。ご協力誠にありがとうございました。

少路高校は3月31日で閉校します。しかし、私たち同窓生の輪は永遠です。少路高校には入れなくなりますが、これで終わりではなく、5月17日(日)12時に千里青雲高校にお集まりください。新たな翠光会をスタートさせていきましょう。
これからも翠光会は同窓生の輪を広げていく活動を続けていきます。会員の皆様、ご協力よろしくお願いいたします。

3月3日「ありがとうの集い」

3月3日「ありがとうの集い」にご参加いただきました皆様、お忙しい中、また、足下の悪い中【少路高校の新たな出発】にお立ち会い頂き誠にありがとうございました。
浜村淳様の司会により宴がいっそう盛り上がり、また、長坂先生のアコーディオン演奏も歓談タイムをすてきに演出してくれました。本当に、ありがとうございました。

ホーム > 未分類

Search
Feeds
Meta

Return to page top